« 「水切り瓦」が美しい室戸市吉良川の町並み | トップページ | 森林鉄道の残り香を求めて馬路村へ »

2023-06-01

安芸市内の渋い町並み

最初の宿泊地の安芸市内にも、水切り瓦のある味わい深い家があちこちに残っていた。
朝の散歩に、裏通りぶらぶら。

安芸市内町並み

商家だろうか、白漆喰が美しいだけでなく水切り瓦がまるで装飾のようについている。よく見ると、裏にも立派な蔵造りの建物がある。

安芸市内町並み

前夜に鰹のたたきを食べた店の近く。夜の賑わいがうそのように静まり返っていた。

安芸市内町並み

この町だけでも限りなく写真を撮ったのだが、きりがないのでこれくらいに。

« 「水切り瓦」が美しい室戸市吉良川の町並み | トップページ | 森林鉄道の残り香を求めて馬路村へ »

ニッポンぶらぶら歩き(東京、沖縄以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「水切り瓦」が美しい室戸市吉良川の町並み | トップページ | 森林鉄道の残り香を求めて馬路村へ »

著書

  • 社会人に絶対必要な語彙力が身につく本[ペンネーム](だいわ文庫)
  • 『ようこそシベリア鉄道へ』(天夢人)
  • 『定点写真でめぐる東京と日本の町並み』(青春出版社)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)
無料ブログはココログ

.