« 庭園の郷・保内から加茂まで三国街道中通りを歩いてみた(2) | トップページ | 胎内市中条の町並みと料亭(1) »

2022-12-06

味わい深い新潟駅前バスターミナル

新潟駅万代口から外に出ると、まず目に入るのが駅前のバスターミナル。
その雰囲気は、まさに昭和レトロ。そして、10以上のバス乗り場が横に並び、そこから頻繁に発着していく様子は壮観である。

新潟駅前バスターミナル

そんなバスターミナルも、新潟駅の改装工事の進展に伴って姿を消そうとしている。
駅の本体工事はかなり進んでいたので、もうバスターミナルも取り壊されているかと思ったら、堂々健在であった。

新潟駅前バスターミナル

あとせいぜい1年くらいだろうか。
次に来たときには、もっと明るくておしゃれな乗り場になっていることだろう。

新潟駅前バスターミナル

最近では西九州新幹線の開通に合わせて、長崎県諫早駅にあるこれまたレトロなバスターミナルが移転・廃止となった。
鉄道駅や車両の廃止と違って、あまり大きく取りあげられることはないが、何年かするとこの写真が貴重な1コマになるに違いない。

« 庭園の郷・保内から加茂まで三国街道中通りを歩いてみた(2) | トップページ | 胎内市中条の町並みと料亭(1) »

ニッポンぶらぶら歩き(東京、沖縄以外)」カテゴリの記事

鉄道、乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭園の郷・保内から加茂まで三国街道中通りを歩いてみた(2) | トップページ | 胎内市中条の町並みと料亭(1) »

著書

  • 『ようこそシベリア鉄道へ』(天夢人)
  • 『定点写真でめぐる東京と日本の町並み』(青春出版社)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)
無料ブログはココログ

.