2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

著書

  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« イタリア・ペットラーノで出会ったネコ | トップページ | イタリア・カンポバッソで出会ったネコ »

2012-10-28

イタリア・スカンノで出会ったネコ

続いて、アブルッツォ州の山の中にあるスカンノで出会ったネコ。
元祖桃源郷として知られ、今ではイタリアのみならず世界中から観光客が訪れるスカンノにも、当然のように旧市街にネコがいた。

スカンノのネコ

ひと気のない旧市街の日陰で休んでいる私を、不思議そうな目で見つめていたこのネコ。
やがて、飽きてしまったのか階段から飛び下りて去っていった。

スカンノのネコ

階段路地を走り抜けていったネコ。
呼び止めると振り返ってくれた。ちょっと面倒くさそうな表情である。

スカンノの保護色ネコ

そして、これはビックリ。保護色を使ったネコ……のわけないのだが、背景にすっかり溶け込んでいるのがおかしい。

哀愁ただようスカンノのネコ

最後に、味わいのある後ろ姿。
映画のラストシーンに使ってあげたい。
ネコシリーズは、まだ続きます。たぶん。

« イタリア・ペットラーノで出会ったネコ | トップページ | イタリア・カンポバッソで出会ったネコ »

イタリアの旅 北から南まで」カテゴリの記事

ネコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリア・ペットラーノで出会ったネコ | トップページ | イタリア・カンポバッソで出会ったネコ »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日