2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

著書

  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« スペイン南部 鉄道の旅 1981年 | トップページ | 神田駅のモンスター(続) »

2011-10-09

王子・さくら新道

散歩好きにはすでに有名な場所であるが、王子駅と飛鳥山にはさまれたところにある飲み屋街である。

さくら新道

桜の季節、飛鳥山に来るとこのあたりをぶらぶらするのだが、よく考えたら写真を撮ったことがほとんどなかった。
そこで、たまたま近くを通りかかったついでに、シャッターを押した。先月のことである。

さくら新道

桜の季節でもない日中は、だいたいこんなふうに静まり返っている。
夜に立ち寄ってみたいものだが、居酒屋ではなくてバーやスナックばかりなので、敷居が高い。

王子駅を通過するたびに、「まだ残っているかな?」と車窓に目をやるようになって、20年以上。
しぶとく昭和の香りを漂わせている一角である。

« スペイン南部 鉄道の旅 1981年 | トップページ | 神田駅のモンスター(続) »

東京ぶらぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スペイン南部 鉄道の旅 1981年 | トップページ | 神田駅のモンスター(続) »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日