2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

著書

  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« 野の仏: 埼玉県行田市 | トップページ | 箱根・春を待つ塔ノ沢温泉 »

2011-02-06

一天にわかにかき曇り: 新宿の空

この思わせぶりの写真は、新宿の京王プラザホテル29階の客室から撮ったもの。
と言っても、その部屋に泊まったわけではなく、その部屋で行われた仕事の合間に、気分転換で窓の外を撮ったスナップである。

京王プラザホテルからの眺め


つい1、2時間ほど前までは、雲一つない快晴だったものが、一天にわかにかき曇り、冬の嵐の到来を思わせたが、雲はまたいつしか去ってしまったようだ。

« 野の仏: 埼玉県行田市 | トップページ | 箱根・春を待つ塔ノ沢温泉 »

東京ぶらぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

ikeさん、こんにちは。
楽しいひとときでした。
あの日の満腹感がまだずっと続いているような気がします。
久しぶりにとことん食べました。
それでも、デザートが食べられてしまうのはやっぱり不思議です。

土曜日はどうもありがとうございました。

さきほど、無事に松本の自宅に帰還しました。
久しぶりに大都会の空気が吸えて(そう、この写真に写ってる感じの空気です)、普段は会えない業種の方々にも会えて、月曜の仕事でもおもしろい話が聞けて、今回の「上京」は収穫大でありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野の仏: 埼玉県行田市 | トップページ | 箱根・春を待つ塔ノ沢温泉 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日