« 総武線の車窓から今だけ見えるニコライ堂 | トップページ | 北京の青空市場 1985年 »

2010-04-14

『鉄道を撮る』創刊

創刊号表紙

宣伝です!


昨12日、新しく鉄道雑誌が創刊されました。こんなご時世に……。
その名も『鉄道を撮る』(コスミック出版)。


タイトルでわかるように、鉄道雑誌のなかでも、撮影を中心とした雑誌です。
定価980円(税込)。
隔月刊で、偶数月の12日に発売されます。
(当面は月刊誌『クロスワードプラザ』の増刊という扱い)


この雑誌のなかで、「特別企画 首都圏 vs. 関西圏」というシリーズ16ページを、これまで鉄道本でご一緒した宮田さんと私が受け持っています。

今回のテーマは、「山手線 & 大阪環状線」。


金網と塀に囲まれた都会の路線で、ベストショットを探しました。
ぜひご覧ください。

« 総武線の車窓から今だけ見えるニコライ堂 | トップページ | 北京の青空市場 1985年 »

本棚の肥やし」カテゴリの記事

鉄道、乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 総武線の車窓から今だけ見えるニコライ堂 | トップページ | 北京の青空市場 1985年 »