2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

著書

  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« 東京中央郵便局建て替え | トップページ | 浅草:ちょっと怖い「被官稲荷神社」 »

2008-10-21

八丁堀:亀島川の夜景

 先日、仕事で八丁堀に出向き、帰りは6時ごろになった。もう、6時で真っ暗である。
 亀島川を渡ったところで目に入った景色がこれ。
 ちなみに、八丁堀で仕事といっても与力でも同心でもない。

亀島川の夜景

 高橋の上から撮ったもので、奥に見える橋は南高橋。ちなみに、高橋は「たかはし」ではなく、「たかばし」と濁る。同名の橋は、深川にもあるからややこしい。深川の高橋というと、「伊せ喜」のどじょうを思い出すが、このところすっかりごぶさたしているのは残念だ。

 ちなみに、私はあまり夜景を撮るのが好きではない。手持ちで撮って写真がぶれて、ヘタクソと言われるのが嫌なのも一つの理由だが、最大の理由は誰が撮っても同じに写ってしまうことだ。きれいなだけ。で、なんだかべろーんと平板なんだよなあ。
 だから、夜景を撮って「きれいでしょ」なんて自慢している人を見ると、「ふっ、まだまだだな」なんて思うのだが、たまにこうしてこっそり撮っていたりする。

« 東京中央郵便局建て替え | トップページ | 浅草:ちょっと怖い「被官稲荷神社」 »

東京ぶらぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

ふうん、テニスは合っていたんですね。
プリはプリンスか。プリでプリクラをすぐに思い浮かべるのはいかがなものかと……われながら。
最近まんがをまったく見なくなっちゃったからなあ。映画も。
実際の人生を楽しんでいるってことで。

やっちまったなー!(by クールポコ)
すんません、もうご存じかもしれませんが、テニス好きに絶大な人気を誇る?『テニスの王子様』の略です。
主人公の決めぜりふが「まだまだだね」なもんで。まさかとは思いましたが守備範囲が幅広い駄菓子さんのことなので聞いてみましたcoldsweats01

しかし、「テニスのプリクラマニア」っていう発想も、いいっすねup

えっ、えっ、何それ?
テニスのプリクラマニアのこと? ……じゃないだろうなあ。

え、もしかして駄菓子さんもテニプリ迷?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京中央郵便局建て替え | トップページ | 浅草:ちょっと怖い「被官稲荷神社」 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日