2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

著書

  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« 代々木駅東口 | トップページ | 夜型党宣言 »

2007-04-06

四ツ谷駅前交差点の春

 風邪を引いて3、4日寝込んでいるうちに、東京の桜は満開となり、散りはじめてしまった。
「三日見ぬ間の桜」とはよく言ったもので、桜はすっかりと姿を変えていたのである。ま、しょうがないか。

四ツ谷交差点

 5日は久しぶりに外出。
 まだまだ病み上がりだったが、晴れた日に外を出歩くのはやっぱり気持ちがいい。
 見慣れた風景も新鮮に見えてくるから不思議だ。
 きのう5日は、春にしては空気が澄んでいたしね。

 外堀の桜の一部が、右手奥にちらりと見えている。

« 代々木駅東口 | トップページ | 夜型党宣言 »

東京ぶらぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 代々木駅東口 | トップページ | 夜型党宣言 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日