2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

著書

  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« 初めてのトラステーベレ | トップページ | 『日本トンデモ祭』 »

2006-12-20

秋葉原デパート閉館

 秋葉原で買い物をするついでに秋葉原デパートに立ち寄って驚いた。
 今年いっぱいで閉館するのだという。

JRの秋葉原デパート口

 なんとも寂しい感じ。
 2年ほど前に館内をリニューアルしたから、まだ当分は残るのかと思っていた。
 どこのデパートも、改装するたびに敷居が高くなるなか、秋葉原デパートだけは気軽に立ち寄れる数少ない存在であった。

秋葉原デパート正面

 デパートがなくなると、その正面でやっていた立ち売りはどうなるんだろう。
 それよりも、デパート自体はどうなるのか。人ごとながら、心配である。
 現在のおじさん中心の客層を切り捨てて、またここも若い子を対象にした店にしてしまうのだろうか。
 おしゃれで手頃だけど、あまりウマくないレストランとか、化粧品売り場ばかりの店になってしまうのかもしれない。

秋葉原駅前

 でも、それじゃ、よその店とたいして変わりないよね。
 なにも、無理して世の中の先端を走ろうとすることはないんじゃないかと思う。何も世の中から遅れろとは言わないが、前回のリニューアルでユニクロが入ったような、「世の中の動きに遅れてついていく」くらいのスタンスがいいのではないか。まあ、利害関係のない無責任な感想だけど。
 一周遅れでついていけば、いつのまにかトップに立っているように見えるものだ。そもそも、秋葉原がそういう町なのではないだろうか。

« 初めてのトラステーベレ | トップページ | 『日本トンデモ祭』 »

東京ぶらぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのトラステーベレ | トップページ | 『日本トンデモ祭』 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日