« 徳山に日帰り | トップページ | 松代の町並み »

2006-09-15

長野・松代駅

 仕事で長野の松代を訪問。昔来たときは、長野県松代町だと思っていたのだが、いつのまにか長野市内になっていた。
 それにしても、東京から長野まで、新幹線で1時間半というのには、改めてビックリ。
 学生時代は夜行列車を使ったこともあったのに……。1時間半なんて、東京都内をうろうろしているうちに経ってしまう。

松代駅

 用務先は、長野電鉄の松代駅前にあるのだが、松代駅のある河東線は、長野駅からは不便。しかも、1時間に1本走っているかどうかという、超ローカル線なのである。
 で、長野駅から30分おきに出ているバスに乗り、約30分かけてやってきた。


松代駅の駅舎内

 約束の時間まで、ちょっと間があったので、駅をじっくり見ることにした。
 昔の私鉄ローカル線では、どこでも見られたような、こぢんまりとした駅舎にホーム。いまでは貴重な存在となってしまった。
 この駅では、20年前に下車したはずなのだが、記憶にない。当時は、さして珍しくもない駅だったからだろう。

屋代行き電車

 やがて、ステンレス製のワンマン電車がやってきた。
 少し前まで、東京の地下鉄日比谷線を走っていたやつである。
 六本木や秋葉原の地下を走っていた電車が、いまではたったの2両編成となり、のんびりと単線を走っているのを見るのも趣深いものである。

« 徳山に日帰り | トップページ | 松代の町並み »

ニッポン旅ごころ(東京、沖縄以外)」カテゴリの記事

鉄道、乗り物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ブエノスアイレスまで見にいきたいですね。
そんな仕事をとってきてくれませんか、すずめさん (^^;;
長野の電車は、さすがにステンレスだけあって汚れも目立たずピカピカでした。内装も手入れが行き届いているみたい。

日比谷線の車両が長野で走ってるんですね!
私、昔の丸の内線の車両好きだったんですけど。赤くて横腹に波模様の。
「お魚さん電車」と呼んでました。
ヤツはブエノスアイレスで働いてるんですよね?
アルゼンチンまでなんてとてもじゃないけど行けないので
駄菓子さん、かわりに見に行ってくれませんかね?(笑)

ところでここのコメント、直接打ち込むと日本語変換が出来ないです。
ウチのぱそがバカなのか…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳山に日帰り | トップページ | 松代の町並み »