« 砂辺・嘉手納をいく | トップページ | 雑司ヶ谷一・二丁目 »

2005-09-17

本郷・龍岡町

 本郷三丁目の交差点から上野に向かう春日通りの両側には、いまでも古くて味わい深いビルが建ち並んでいる。

龍岡町の路地

 そんなビルを眺め、東大龍岡門や本富士警察署を左に見ながら進むと、旧本郷区龍岡町の一角にたどりつく。
 いまでは、文京区湯島4丁目の一部となっている町である。

 本郷通りを左に入り、路地をぶらぶら歩く。
 表通りの喧騒とはまったくの別世界だ。

龍岡町の路地

 途中で左に曲がると、いきなり行き止まりとなってしまった。
 突き当たりには、うっそうと木が茂り、正面には何十メートルもあるかという大木がそびえているではないか。
 東大構内の木々であった。

 まだまだ東京には、散歩する場所がたくさん残っている。

« 砂辺・嘉手納をいく | トップページ | 雑司ヶ谷一・二丁目 »

東京ぶらぶら歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 砂辺・嘉手納をいく | トップページ | 雑司ヶ谷一・二丁目 »

著書

  • 社会人に絶対必要な語彙力が身につく本[ペンネーム](だいわ文庫)
  • 『ようこそシベリア鉄道へ』(天夢人)
  • 『定点写真でめぐる東京と日本の町並み』(青春出版社)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)
無料ブログはココログ

.