2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

著書

  • 『定点写真でめぐる東京と日本の町並み』(青春出版社)
  • 『ひたすら眺めていたシベリア鉄道』(私家版)
  • 『日本懐かし駅舎大全』(辰巳出版)
  • 『鉄道黄金時代 1970s──ディスカバージャパン・メモリーズ』(日経BP社)
  • 『国鉄風景の30年―写真で比べる昭和と今』(技報堂出版)
  • 『全国フシギ乗り物ツアー』(山海堂)

« 新富町・松し満 | トップページ | 休日の横浜・新子安 »

2005-04-28

本郷・エチソウビル

 27日は本郷にて簡単な打ち合わせ。
 帰りに、菊坂をぶらぶら歩いたのだが、2年ほど前までは残っていたはずの古い町家は、どこにも見当たらなった。
 菊坂の裏でも大がかりな工事をしていたから、また大きなマンションでも建つのかもしれない。

本郷・エチソウビル

 ちょっとがっかりして、地下鉄丸ノ内線の本郷三丁目駅までやってくる。
 駅の改札口や駅舎は地上にあるのだが、何年か前に改装してから、ずいぶん開放的でしゃれた雰囲気になった。
 隣の後楽園駅では、改装にともない、ホームの壁にわけのわからない壁画が描かれて興醒めだが、この本郷三丁目駅はなかなかいいセンスだと思う。

 さて、駅から本郷通りに出て、南に進むとすぐにこのビルがある。
 「本郷もかねやすまでは江戸のうち」という川柳で有名な「かねやす」のある本郷三丁目交差点からは、約100メートルほど南。
 以前は、外装が黒っぽくて、いまにも取り壊されそうだったが、外側を塗り替えたのか、ずいぶんとこぎれいになった。
 こうして改めて見ると、なかなか粋なビルである。
 聞くところによると、内装もリフォームしたらしい。

 1階には飲食店が何軒か入っているが、そういえば、いまから20年ほど前に、知人とどこかの店で飲んだような記憶がある。
 ちょうど本郷通りの反対側でつつじが咲いていたので、前景に入れて撮ってみた。

« 新富町・松し満 | トップページ | 休日の横浜・新子安 »

東京ぶらぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

ぽんさん、はじめまして!
昔の詳しい情報をありがとうございます!
私がこのあたりを徘徊するようになったのは、40年くらい前からです。
でも、以前は、個性的な建物がこの周辺にたくさんあったので、とくに注目しませんでしたよね。だから、私もよく覚えていませんでした。

「かねやす」は閉店してしまったのですか!?
「本郷もかねやすまでは江戸のうち」と川柳によまれた店ですよね。建て直す前の店をかすかに覚えています。

本郷育ちです。
50年前は手芸のお店でした。母はそのお店の方と凄く仲がよく毛糸とか手作りの人形とか買っていました。その頃は建物自体なんとも思わなかったのですが今見ると何て味のある建物なんだろう、と思い知らされます。
当時まだ幼稚園か小学校だったので全く気にも止めていませんでした。
その50メートル先位に「かねやす」と言うアクセサリー、バック、洋服、小物雑貨などを売っているお店がありますが今はシャッターが閉まっている様です。
本郷3丁目交差点に「藤村」と言う和菓子屋さんもありましたがそこもシャッターが閉まって今はやっていないみたいです。
今は完全にオフィス街になってしまいましたが昔の本郷は山の手と下町の間位の街で本当によかったです。

こんにちは
以前、ニフティの鉄道会議室でお見かけした猫が好き♪さんですね!
なるほど、そういうわけがあったんですか。
そうやって、いいものが残されていくのは意義がありますね。

 ぐぐってみたら、なんかこのエチソウビル、テナントのみなさんのコミュニティみたいなものが出来ていて、そんなこんなで大事にされているらしかった。へえ、と思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新富町・松し満 | トップページ | 休日の横浜・新子安 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

広告


訪問者数(重複なし)


  • 累計
    今日
    昨日